FC2ブログ

有限創作せくしー アヲゾラ製作所

プロジェクトデザイナー おがた淳信の血と汁の物語

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

プロフィール

楽天

ツイッター

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

月別アーカイブ

更新メール通知

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

おがた淳信の本棚

1/1の戦闘機 

「コアファイターと書くべし」


   そんな話をきいた


「戦闘機」


 などと 言うな とのこと



なるほど タイトル  は固有名詞だもんな。


学割で入場したメンバーのレビューが届いたので、

  以下に掲載する。


問題の戦闘機は1/1といえど、正確には1/1の2/3だったのにはがっかり。

しかし、2時間に1度で行われる?ニュータイプの適正テストはうれしい。

この頻度は美術館の一般来場者向けだと割り切れば、納得。

音声ガイドは¥500と高く、特に聞く必要はないが、古屋徹ファンにはうれしい。

殿堂入り(ドドメ色)


 ぷっ!



ただより高いものはない 

そういえば

 最近はソフトウェアをかわなくなったね。


べつに

 コピーとか違法なものに手を染めているわけでもないのにね。


こんなふうに

 世の中がどんどん便利になっていくといいね。

実録日記 

鬼嫁とかいってるけどただのくそオノロケで

 ちーっ とも面白くもなく


あの


オバタリアン

  を読み続けているような

   

不快感を覚える


今日この頃ですが、


 いかが お過ごしでしょうか。


有限創作です。


特に

書くこともないので

今月、

 メンバーが読んだ本を並べてみようと思います。


・くさいはうまい 小泉武夫

  世界一硬い発酵物は鰹節

・歌のわかれ 中野重治

  著者の自伝的作品だそうだがどうでもよい

・1分間謝罪法

  非を認める・降伏する・反省の程を具体的に伝える・二度と繰り返さないことを伝える・自分を許す・わびは1分ですむ

・監督不行届 安野モヨコ

  有名人の奇行とオノロケとタク具合の自慢

・偏愛マップ 斉藤孝

  マインドマップで自己紹介と他人分析

・書くための聞く技術

  書くために聞くときはメモは必要ない。相手が話したいことを話させる事が肝要

・知的好奇心 和田哲哉

  知能と好奇心の関係性について実験した事例集みたいなもの

・文房具を楽しく使う

  楽しそうだけど、道具だと思うとそんなに重要なことじゃない

・はだしのゲン全10巻 中沢啓治

・ユーカリの木の下で 中沢啓治

・平和の鐘シリーズ 中沢啓治

・チンチン電車の詩 中沢啓治

・おはよう       中沢啓治

・ゲキの河 上下巻 中沢啓治

  一方的に被害をうけた戦争当事者の立場であることを理解する。幼少時の読後と違った感想を持つ。

・エリア88 愛蔵版 全巻

  こんな話だったんだ。

・うつはなおる セロトニントレーニング

  いや、こんなんで治るのはうつじゃねーだろ

・ボーイズラブ小説の書き方

  いや、やおいの解説はいいから、ちゃんと小説の書き方を教えてください。

・嫌韓流 山野車輪

  はだしのゲンと食い違うなー

・なぜ頑張っている人ほどうまくいかないか ジョン・キャパス


ああ

 これくらい でないと国の指導者にはなれないのかねー