FC2ブログ

有限創作せくしー アヲゾラ製作所

プロジェクトデザイナー おがた淳信の血と汁の物語

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

プロフィール

楽天

ツイッター

メールフォーム

RSSリンクの表示

リンク

月別アーカイブ

更新メール通知

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

おがた淳信の本棚

ぶー 

まあ、そんなことより聞いてくれよ。

春キャンペーン第2弾とかでさ
 3連ストラップがもらえるとかでさ

10枚もあつめたわけよ。

だけど、
 ねえんだとよ。

BOOが欲しかったワケよ。

だけど、
 1連ならあるとかイウワケよ。

 1つで連てなんだ?

ツラなってネエだろよ。
 1つでどうつらなるんだよ?

そんな
 間違った日本語はいいとして

 券を8枚で2個に変えてもらったワケよ。
 
まー

当然、
 欲しくもない店員さんが出てくるわけだ。

3種類の中で最も欲しくないものが
 2つも同時に手に入ったのだよ。

そのままの足で
 中野のまんだらけに売りに行ったわけだが

買い取れません

とかな。

ここは同じものを持って行っても
 日によって値が変わる面白いところ。

ゲームを売りに行くと
 傷があるので買い取れませんとか
  ぬかしたくせに

次の日は何事もなく買い取る

そんな、
 刺すか刺されるか
  殺伐とした場所。

それはいいとして
 処分に困る。

2枚残った券も困る。
 食べたくもない豚丼を食べて集めたのに。

今日、
 食べたくもない
  牛カレー丼を食べた。

張り紙には
 「次回、100円割引券としてお使い下さい」
とあったので

 使い切ってやろう貧乏性。

食べたくもない
 牛カレー丼を食べた。

 「4枚でないと使えません」

おばちゃんの厳しい一言。

ごめんなさい。

もう、
  二度と行きません。

この席どくから
         150円下さい。

エイポリルプール 

10年以上ブリに

入学式とやらに参加したわけだが、

 

学校となのつくものは

    なんともかんとも。

 

そもそも

 

自分が先生とか言われている辺りに非常に違和感があるわけだが、

    なんともかんとも。

 

フルーツバスケットを読んだわけだが、

 

30過ぎて少女漫画をよんで涙ぐむのは

   なんともかんとも。